忍者ブログ
31あとがき+拍手返信04‐19
2014 / 04 / 28 ( Mon )
今回は1記事に詰め込むには長いな! と思いつつ区切るのもなんか微妙だったのでそのままにしました。


これを書いてる私、焼酎うまうましてました。いやぁ、日本のアルコールって濃いのにエレガントですよね。




>> 拍手返信 みかん様 <<

いえいえ、適当にスルーだなんて……折をみつけて返信することにします。

この猫は子供の頃からこんなノリなのに(「だいすき!」「……知ってる」)
いつか誰かへ愛情ダダ漏れにする日が来るのだろうか!

期待せよ!?

拍手&コメントありがとうございますヾ(。◕∀◕)ノ♫♬ 







では続きのあとがきは読み終わった人へ★


続きを読む

……エンリオ猿疑惑…。


藍色の教会についてもっと突っ込んだ描写をしたかったような気もします。でもまた訪れる予定なのでその時に…。



イマリナ=タユス編長いな!

それもこれも、三つほどストーリーラインを並行してるからなんですが。町の規模のせいもあって「場所」が多いです。ここら辺の造り込みは 大変=楽しい。


さて記念すべきは、我らがげっさんの笑顔(と書いてデレと読む)ですかね。あの回想を語るトコは私の中では重要な場面です。当初の予定ではもっと悲惨だったのですがしっくり来なくて、リテイクしました。

ミスリアはそういうのが多い作品な気がします。というのも、その「当初の予定」ってのが古すぎるせいかもしれませんねww 納得の行く面白い物語を追求します。


後半の方は27-30を読み返しまくりながら書き上げました。細部の整合性に綻びをみつけたら、こっそり教えてくださいね(涙



作中では初めて怪我を引きずるげっさん。
大きな討伐隊と一緒に魔物退治に挑むミスリアたち(彼女は多分、初めてではない)。
共闘しようという主役コンビと弟君。

ついに出ました、テレパシー能力。<呪いの眼兄弟限定
眼の能力は残りあと一つですが、さすが一族惨殺されるだけあって、裏ではこんなに便利でした、まる


なんかハードル上げ過ぎ感ひしひしですが、32もよろしくお願いします!

拍手[0回]

PR

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

08:40:03 | 挨拶 | コメント(0) | page top↑
<<ちょっと酸素不足だぜ | ホーム | 31.g.>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ