忍者ブログ
14&第一章 あとがき
2012 / 08 / 04 ( Sat )
お疲れ様です! いつも訪問あざーす(・∀・)

2000HITがなんか微妙に迫ってきているんですがどうしよう(笑
掌編ネタのリクエスト募集→本編に当たり障りないやつを選んで書く かなヾ(。◕∀◕)ノ♫♬ ?
本編100記事達成も近い!

七月はリアル多忙につき更新がひどく遅れました。やっとここまで書けた……

14最後の二つは本当は一度の更新にするつもりで(夜更かしして)執筆していたんですが、あまりにありえない長さになったので分けました。かといって内容は一度に読んだ方が楽しい(?)気がしたので連続投稿。

これにて第一章・行路を織り成す選択の連なり は終了です。
次から新章になりますが、どこがどう新しいのかときかれてもあばばば/(^O^)\
オーソドックスな起承転結で言えば起と承をもやもやと進んだり戻ったりしている感じでしょうかね。


では続きは14まで完読した方向けー 長いよー


*

*

*

*
続きを読む全宇宙のカイルファン、ごめんなさい(?

彼はここで離脱します。
軽い気持ちで登場させたのにいつの間にかこんなに大きくなっちゃってまぁ…マイペースな子だったわ。メインキャラのつもりで書いてなかったのにもうメインでいいんじゃね? ってほどにね。

解説役というか情報整理係みたいなポジションに居た彼が去った今、また元の黙々と魔物をぶった切る旅になるかもしれません。ゲズゥが喋ってくれないもので。カイルが居なくなって一番困るのは実は…私…!?

どうでもいいけどげっさんが黒ヒョウでみっすんがリスとか兎なら、カイルは何でしょうね、動物にたとえると。頭がいいから鳥系? イルカ? 梟? アイデア求む!

聡明な人間が好きなので、カイルは書いていて楽しかったというか清々しかったです。作者が表現できた以上に頭がいいですよ(おそらく6ヶ国語以上話せる)。再登場する確率はオルトと同等またはそれ以上(・∀・) !


さて。

他には「雑魚に始まり雑魚に終わるから名前をつけない」と私が妙なこだわりを貫いたアノ人や、登場時は同じレベルっぽかったのになんか勝ち誇ったように生き延びてるアノ人が居ましたね。実際に居た時間が短かったのになかなか話題から消えない殿下とか。彼のゲズゥとの回想編はなんとなく書いてみたら意外と楽しかったので、これからもちょくちょく出ると思います。

数年前に考えていたミスリアはもっと殺伐としていたというか世界に誰も居なかったというか。うまく言えませんが今の方が丸くなっています、世界観が。昔の方が私が単純だったんですかねぇ。話の大筋は決まっていますがディテールは埋めつつ行き当たりばったr(

それでもいい意味で深みが増したはずです。いくら何でも主人公二人に友達が少ないとはいえ、それぞれに一人も居なかったら多分性格ゆがみますよね。むしろこんな世界を生きていけませんって(笑


てなわけで第二章からやっと巡礼が始まります。
14にはまだ入れたかった会話があったのですが、詰め込みすぎはアレなのでカット。

これからお二人の抱える謎もしゅるしゅると解かれることでしょう。
聖女ミスリア巡礼紀行は秘密主義な登場人物たちが徐々に心を開きあって最後には赤裸々な付き合いに進化する物語……かもしれない。

昨日から本棚に隠れていた名作小説たちをあさって読み返していたので、今は創作意欲がみなぎっています!
がんばるYO!


では15でお会いしましょうー

拍手[1回]

PR

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

04:08:47 | 挨拶 | コメント(0) | page top↑
<<時は満ちた… | ホーム | 14.j.>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ