忍者ブログ
37あとがき
2014 / 10 / 30 ( Thu )
よし! 終わった! 更新ラッシュ!

一日に五回も記事を投稿してブログ読者様は大混乱でしょうかw

すみませんw 久しぶりにノリまくったので、リアル生活を削ってまで書き上げました。勿論、月末までに終わらせたかったのもあります。でなければストックにして小出ししたかもしれません <やっぱり堪え切れなかったかもしれません

続きは読み終わった人向けー






続きを読む


こんなところまで付き合ってくださってありがとうございます(平伏)
38で第三章は終わりとなります。

次の行き先は帝都!とか、自分の首を絞めるような展開になってきましたが、半端モノでも精一杯頑張って面白くしようと思います(

今回で一番言わせたかった台詞:「お前は俺の前に飛び出すな」

フォルユシュは当初の予定ではもっと鬱陶しい立ち回りでしたが、今の形に落ち着いてまたしても満足してm(以下略)(繰り返される作者パターン)

毎回登場人物を練りすぎて、出番が終わった途端に放心してます。こいつらだけで主役張れるじゃん! 勿体ない!
せっかくなのでプロフ載せていきますね。

なお、38は多分なーんの事件も起きない、平和な締めくくり回になる、と私は予想します(?




フォルトへ・ブリュガンド
(名前、フォルテにするつもりは無かったのになんか似てしまった)
本来は編み物とかしてたようなインドア系。
目が悪いのが幸いして、戦闘では相手の次の動きを息遣いや足音で読むことができる。
人生を変えてくれたユシュハが大好き。もっと肩の力を抜いて欲しいと思っている。
好きと言っても盲目的にではなく、意見が食い違えば正面から反発する。
普段だらしないが、暴走した時の上司の歯止め役<組織に逆らうのが怖い。
何故かミスリア一行のファンになる。

ユシュハ・ダーシェン
(先に考えていたキャラなのにフォルトへの方が本編で目立ってしまった。謎)
アマゾネスみたいなガッシリ体型バイオレンス女子。
師をゲズゥに殺されたのを根に持っているが、裁くのはあくまで組織、の姿勢を崩さない。
普段の性格は大雑把で自分勝手。犯罪者を相手にする時だけ気合が違う。
感情の抑制を習慣にしているため、冷静じゃない時は周りがほとんど気付かない(フォルトへ以外
気まぐれで勧誘したフォルトへを密かに高く評価している。ゆえに意見もちゃんと聞き入れる。
そして彼を発掘した自分をも評価している(笑


ゲズゥは三度投獄され二度脱獄し、うち投獄された二回はユシュハが関与してるってことになります。

拍手[2回]

PR

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

21:58:20 | 挨拶 | コメント(0) | page top↑
<<らくがき紹介+拍手米返信 | ホーム | 37.i.>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ