忍者ブログ
わたくしごとですが
2017 / 06 / 11 ( Sun )
ですが、






続きを読む


私は生きてます。それなりに心中穏やかになってきました。
親の方が看病してた時間が圧倒的に長いので、やるせなさは倍だと思います。親、ですしね。

若かったのよ。まだこれからだったのよ… 私より三つしか年上じゃなかったのよ…


来年にはもうこの国に残ってるのは私だけとなるでしょう。と言っても、親には彼らの兄弟姉妹の支えがあった方が絶対にいいので、間違いなく帰国するのがベストだと思います。なんつーか、残る私はそろそろ国籍取るかねぇ、という考えがちらほら。


メッセージ送ってくださった方々、個々にお返事をしませんが、しっかり読みましたよ('◇')ゞ

優しいお言葉――ていうか顔も知らない人間へのお気遣い、ありがとうございます。



さあ、これから盛大に送り出します!

あの人は賑やかさが好きだったので、精一杯喜ばせられるように妹として素敵なスピーチをしてみせます(使命感)!

拍手[1回]

PR

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

23:19:06 | 挨拶 | コメント(0) | page top↑
<<えいやーさっさ | ホーム | ついにというかなんというか>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ