忍者ブログ
没場面
2017 / 07 / 31 ( Mon )
夜中三時くらいに魔物の気配で目が覚めたエラン。(女子はぐっすり)
己が身構えるより早く、ゲズゥの大剣一振りであっさり吹き飛ばされる敵の大群を見る。

その場の熱で「稽古つけてください」と頼み、快諾されるが、ボロ雑巾になるまでに約一時間。

その後も涼しい顔で魔物を片手で倒すゲズゥを<地面から>見上げて、タバンヌスとどっちが強いかな、世の中って広いんだなぁと悟る公子。そのまま二時間くらい熟睡するの巻。



本編と関係ないので割愛www

拍手[1回]

PR

テーマ:<%topentry_thread_title> - ジャンル:<%topentry_community_janrename>

21:27:44 | 余談 | コメント(0) | page top↑
<<八 - b. | ホーム | 八 - a.>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ